吹田市議会議員 泉井ともひろ 
 <オフィシャルサイト>

若い力と行動力で大好きな吹田の未来に責任をもって取り組んでいます!

泉井ともひろ

ご挨拶ブログページ ≫ 第5回災害対策本部会議 ≫

第5回災害対策本部会議

第5回災害対策本部会議(6月19日午前9時開催)での報告概要

現在、確認されていることは、下記のとおりです。
なお、災害対策本部会議終了後、約1時間後には、会議内容を市のホームページで公開されますので、詳しくはそちらをご覧ください。
次回の会議は、本日午後1時から開催の予定です。

【市民対応関係】
  ・ 避難所は市内の小中学校36校、その他4施設で開設し、そのうち
利用施設は21施設で、延べ84人の利用があった。

  ・ ブルーシートは本庁舎と南千里庁舎で配布を行い、本庁では6名23
枚、南千里では7名30枚、計13名53枚の利用があった。
  ・ SNSを活用した情報発信を行っている。
  ・ 帰宅困難者への対応として、18日夜間も本庁舎正面玄関を開放し、トイレ利用ができるようにした。
  ・ 南吹田下水処理場においても、帰宅困難者への対応として、18日夜間のトイレ利用を受け入れた(30名程度の利用あり)。
  ・ 外国人の窓口対応については、市民部市民総務室が対応する。


 【市内の施設等の状況】
  ・ 市立保育園は休園し、保育施設の点検中。
  ・ ボランティアの受け入れ準備中
  ・ 国立循環器病研究センターは休診中。
  ・ 保健センターの事業は休止。
  ・ ごみ焼却場は明日(20日)運転再開を目標に対応中。
  ・ 土木部と下水道部の2班で土砂災害パトロール中(54か所)。
  ・ 市内の一部水道水にまだ濁水があり、市内9か所に応急給水拠点を設置。453名の利用あり。
  ・ 小・中学校の授業再開については、他市状況もみながら検討中。
  
2018年06月19日 12:48

モバイルサイト

泉井ともひろスマホサイトQRコード

泉井ともひろモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

◆ 泉井ともひろ 略歴 ◆

昭和56年4月26日生まれ
(生まれてからずっと吹田で育ちました)


  • ・民間企業経験16年以上(営業、福祉)
  • (平成21年~訪問介護事業所の所長として勤務)
  • ・介護福祉士
  • (専門知識と現場経験で市政を鋭くチェックしています)
  • ・吹田市消防団豊津分団班長
  • (平成26年ポンプ車操法大阪大会で優勝、三島地区では初となる全国大会出場)
  • ・単一自治会副会長
  • ・自民党大阪第七選挙区支部青年部幹事
  • ・NPO Kid`sすいた 代表
  • (子供たちが安心して遊べるよう砂場清掃などをしています)
  • ・全国若手市議会議員の会役員
  • ・看護を考える地方議員の会(吹田市代表)
  • ・吹田市議会議員
    (平成27年統一地方選挙にて初当選)各委員会の委員長、副委員長を務め、現在【健康福祉委員会/議会広報委員会】所属
  • ・近畿警察官吹田地区友の会会員
  • ・自衛隊吹田協力会会員

モバイルサイト

泉井ともひろモバイルサイトQRコード

泉井ともひろモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!